7ヶ月の妊婦さんの胎話コ-チングで、まず、お母さんのチャクラの状態をチェックして、チャクラのバランスを整えるフラワ-エッセンススプレ-を使いました。

瞬時にバランスが整い、各チャクラが活発になりますが、それを感じられる人はほとんどいません。

そのあと、528Hzという「愛の周波数」と言われる周波数が出る音叉を、耳の横とお腹の前で鳴らしました。

これも、音は聴こえますが、心地よさを感じられる人は少ないでしょう。

ところが、赤ちゃんはこういうものが大好きなようで、よく反応します。

実際、スプレ-の時も、音叉の時も、胎動があったそうです。

それから、もちろん、お母さんがリラックスして、幸せを感じている時が大好きです。
なので、一日の中で一番くつろげる時を、お腹の赤ちゃんとのコミュニケ-ションタイムにするといいです。

あとは、個々の赤ちゃんによって好きなものが違うので、食べもの等、どちらが好きかをお腹を蹴って教えてもらうようにします。

赤ちゃんにとってはどっちでもいい場合もあるので、いつも応えてくれるとは限りませんが、答をもらうことより、交流を楽しむつもりでするのがポイントです。