お腹の赤ちゃんとのコミュニケ-ションを通して親子の幸せなきずな作りを応援するサイトです

プロフィ-ル

  • HOME »
  • プロフィ-ル

西野絵美子プロフィ-ル

profilephoto
こんにちは
「赤ちゃんとの胎話でマタニティブル-を解消する胎話コ-チ」のにしのえみこです

私は、妊婦さんの心の浄化と安定をサポ-トして
お腹の赤ちゃんとコミュニケーションをする
お手伝いをしています

妊婦さんが幸せな妊娠生活を送れるようにすることで
おなかの中の赤ちゃんが安心感を持ち
生まれてから自然に
「自分の力」を発揮することができるようになります

妊娠中から母子の絆を作ることが
その後の幸せな子育てにつながります

妊婦さんの心の浄化と安定というのは
赤ちゃんにも大きな影響を与えるのです

私には3人の子供がいます

3人目の妊娠中にたまたま知った胎教瞑想を受けて
お腹の子とコミュニケ-ションしながら
「その子の希望により」40歳で自宅出産しました

出産に至るまでにお腹の子のピュアなエネルギ-を感じて
心が洗われるような体験をしたり

「お母さん大好き!」
という思いが伝わってきて涙があふれたり
体はしんどくても心は満たされていました

赤ちゃんに声をかけると、お腹を蹴って答をくれました

自分の病気や親兄弟の大反対を乗り越えて
感動いっぱいのお産ができたのは
お腹の赤ちゃんと心を通わせて
力を合わせることができたからだと思います

私はヒプノセラピストとして14年間活動してきて
胎児の頃に退行した人を見てきた体験から
赤ちゃんはお母さんやお父さんの「思いや言葉」を
ちゃんと理解していることがわかりました

自分の子供たちと接する中でも
潜在意識の根っこが出来る妊娠中の環境
(特にお母さんの心の状態)の重要性を感じるようになり
妊婦さんと胎児のコミュニケ-ションをサポ-トできたら…
と思うようになりました

赤ちゃんは人生の目的を持って
親や環境を選んで生まれてくるということ

お母さんはその子が自分のところに来てくれたことを歓迎し
その子の個性を尊重していける心の安定を持つこと

妊婦さんと胎児のコミュニケ-ションは
妊娠中だけではなく
その子が生まれた後の人生にも大きな影響を与えること

私が身をもって体験し、その重要性を知ったからこそ
そのことを伝えるべく
妊婦さん向けの個人セッションや
グル-プワ-クなどの活動をしています

私自身が胎児だった頃の記憶を思い出したことがあります
ものすごく苦しい感じだったのを覚えています

今になってわかったのは
お母さんの心の状態が影響をしていたんだということです

そのような体験をしてきた私が
人生でやり残していることは何だろう?と考えたとき

赤ちゃんを宿したすべての女性に
おなかの赤ちゃんの純粋な愛を受けとるという
妊娠中にしかできない感動体験を味わってほしい!

お産は苦しいものという思い込みを外して
命を生む感動をしっかり味わってほしい!

という思いがわいてきました

だからこそ
妊婦さんと赤ちゃんの心をつなげるお手伝いをしたいのです。

認定資格

学習院大学文学部哲学科心理学専攻コ-ス卒業
日本フラワ-エッセンス協会認定上級フラワ-エッセンスセラピスト
日本催眠医学研究所認定催眠療法士
レイキヒ-リングシステム公認レイキティ-チャ-
一般社団法人日本マーケティングコーチ協会認定コ-チ
一般社団法人コ-チングカレッジコ-チ養成講座終了
数秘カウンセラ-

お気軽にお問い合わせください。 TEL 090-6080-5450 受付時間 9:00 - 20:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © くつろぎ空間多羅(たあら) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.