予祝(よしゅく)とは、願う未来の喜びを先取りする行為で、いわば「前祝い」です。

お花見も盆踊りも、秋の豊作を願う日本人の予祝で、先に喜び、先に祝うことで、その現実を引き寄せるというのが日本人がやっていた夢の叶え方なんだそうです。

発売以来6万部のベストセラ-となった「前祝いの法則」(ひすいこたろう著・フォレスト出版刊)を読んで、「予祝」を知りました。

そして、ひすいこたろうさんにお会いしたときに、予祝ワ-クを体験して、こんなにも楽しく簡単に夢が叶う方法があるなら、ぜひご縁のある方に体験してほしいと思い、開田高原で、「リトリ-ト予祝パ-ティ」を開催しました。

「リトリ-ト予祝パ-ティ」は、「とても楽しかった!」と大好評で、その後も、予祝クル-プLINEで、「よかったね!」「おめでとう~」という投稿が続いています。

たあら通信でアンケ-トを実施したところ、名古屋でやってほしいという希望が多かったので、11月4日(日)に名古屋市内で開催することになりました。

あとお一人でしめ切りますので、興味のある方は、お早めに、お電話またはお問い合わせフォ-ムからお申込みください。

日時 11月4日(日)13時~15時

場所  名古屋駅または栄周辺のカフェ

会費 4000円(+カフェでの飲食代)

定員  5名以内